• 201703 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201705

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

さんざんな里帰り

母の82歳のお誕生日に主人と二人で里帰り。なか2日の短い滞在です。母を驚かせたくて主人が一緒に行くことは内緒していたのですがそういう時に限ってなんと、全日空のNYー成田行きが整備不良のため決行!!今までかなり頻繁に乗っていますがはじめての決行です。しかし捨てる神あれば拾う神あり、その日に限って日航が大幅な遅れで急きょ乗れることになり、その後はもう大慌て!。とにかくやっと座席に着いて一安!
実家ではつくはずの時間に電話が無いので心配し、乗ってるはずの飛行機が決行になったの知り、母はあわてて私の主人に電話をしようとするのを、姉がナンジャラ理由をつけて、やめさせるしだい。その日の遅く家に到着。母は主人に会ってキャー。一応サプライズ成功!後は次の日のイタリアンを楽しみに、その日はゆっくり眠りについたのですが、そのイタリアンレストランが!!!
さて果たして名前を書くべきか否か?とにかく非常にがっかり!プロの料理雑誌にも載っていて美味しそうだったし、レストラン評価のインターネットでも誰もが推薦していたし、とにかく楽しみに行ったのだけれど。。。。まずい!の一言。「アミューズメントはアンコウの肝と新タマネギのポタージュでございます。」ホ=アンコウの肝ねどれどれ、なんかトマトケチャップ見たいのがかかってる。「このソースは何ですか?」「トマトのソースを少々ピリ辛にしたものです。」あっそう、ウウ一口食べて、何だこれ、カクテルソースだ(注) (注、カクテルソースとはトマトケチャップとホースラディッシュをあわせたもの、アメリカではよく、茹でたシュリンプにつけて食べる)どう考えてもアンコウのキモとは合わない!とにかくはじめがそれだから後はおして知るべし。冷たい前菜2種の一つは、「フォアグラとイチジク」これはオーソドックスな組み合わせ、しかしイチジクがフォアグラの中に入っているパテなんだけど、とにかく甘過ぎ!イチジクがすごーく甘いにも関わらずその上バルサミコ酢の甘いソースと、その上その上、甘いワインのゼリーが添えてある。ああ悲しい限り、口のなかがまったり甘くてフォアグラの味なんか全然しない!もう一つは、「ウドとアワビのアワビの肝ソース、菜の花添え」
ちょっとまった!
それって苦いも3兄弟じゃない。当然食べた後に、苦ーい味が残ってしまう。
その段階でみんな目点になってまい。あげくの果てに姉なんかその場で携帯使って、行きつけのお寿司やさんに電話!{明日5人行っていいですか?」その後はみんなの会話は『どこどこのイタリアレストランあまり美味しくなかったとおもったけど、まあまあだったね」とか、「この間これこれ作って凄ーく美味しかった」とか。
温かい前菜は、「ホタテ会のポルチーにいためトリュッフ掛け」ホタテが焼き過ぎー、冷凍使ってるね、、、メインコースは母にはお魚、大島産のナンチャラカンチャラ、そこで姉が『海ってつながってるのよね??」大島産って???
他のメインコースが、鴨とウズラなんだけど、とにかく味がしない!どうやったらあんなにまずくできるのだろう?????
シェフに言いたい!
目先のはやりに追われて、格好や産地ばっかり気にしないで、美味しいものの原点は何なのか? 味のバランスは何なのか?高級食材だけ並べれば美味しいものができるわけじゃない!ただただ白身の魚を焼いただけだって、味でお客を感動させることはできるはずです。ああ悲しかった。お店の名前は、、レストランテHONDAでした。(ああいちゃった)

Pagetop

Trackback

Comment

あやナーさん、おかえりなさい!

今回の里帰りは大変でしたね! 悪いことが重なる時って、重なるんですよね~! レストランの事は、失礼ですけど、笑っちゃいました! 私も似たようなケイケンがあります。次から次へ、オイシくない物のオンパレード。それで、高いお金取って…。「こんなの、ユルセナイ~~~!」って思ってしまいました。

でもでも、お母様のお誕生日、おめでとうございました。あやナーさん、今日は、ゆっくりお昼寝でもしてくださいな。(でも、忙しいですよね?)
  • 2006-01-31│05:30 |
  • Imani URL│
  • [edit]
日曜日はゆっくりおひるねできますたー。
Imani の後押しで、今日ミリアムさんに、ブログ紹介しました。
私はコメントはかけないんですが、Mama Imaniさんの『苦』にはいつものぞきに行っています。会員じゃなくても日記が読めるやり方発見しました。
ではまた。
  • 2006-02-02│06:28 |
  • ナイディック URL
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

アヤナー

Author:アヤナー
結婚してから21年、それからずーとNYに住んでいます。とにかく美味しいものを食べること趣味!高血圧気味で直ぐカッカしてテレビのニュースやネットの記事に一人でブーブーおこったりしてます。美味しかったレシピやレストラン、起こった(怒った)出来事を書いていきます。どうぞよろしく!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

アヤナーのレシピブログです

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。