• 201703 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201705

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

  • 2006-03-18│
  • Category:音楽

12時間、マラソンコンサート

明日、NYのアッパーウエストにあるシンフォニースペースというところで、20世紀を代表する,作曲家、イゴール、ストラヴィンスキー
の作品ばかりを集めて、朝の11時から夜の11時までブットウシでマラソン演奏会が行われます。しかも入場料は無料です。ニューヨークって結構こういうイヴェントがあるんですよね。
その何十曲もの中から私は3曲演奏するんですが、そのどれもこれもが難しくて、練習が続いて、この一週間ヒーヒー言っているんです。その中で,彼の作品で『兵士の物語』というのがあるんですが,それは、語りと,兵士,悪魔と後ダンサーが登場します。で,
今回はそのままカットなしの完全版をやります。舞台稽古を何回かやっていたのですが、気がつかない私が馬鹿だったのですが,その悪魔役が有名なあのスタートレックの耳の長いMr.スッポック役のレナード・ニモイ
でもかなりお年を取られていて,その上耳も短いし、人が教えてくれるまでわかりませんでした。でも演技は大丈夫、リズム感ばっちりです。で,もう一人,兵士役は誰かと言うとリチャード トーマスでこの人はすぐに分かりました。結構、声が好みかも、、、
でも当日,見とれてると数え間違っちゃうから、楽譜とにらめっこです。
しっかり数えないと!!!!
明日は体力も勝負のうち!ダイエットはおやすみ!明日は朝から食べたいものをたべます。

Pagetop

Trackback

Comment

「兵士」!
あれを以前、日本で日本語で、アンサンブルだけでやったのを見ました。奏者の皆さんセリフもはまっていて面白かったですよ~。
ストラヴィンスキー・マラソンか~。面白そうですね。そういえば、昔最初に通った大学で指揮法の試験が、「春祭」のホンのひとフレーズを(もちろんオケではなくピアノへ)指揮するというものでした。「春祭」は高校生の頃から愛聴していた曲だったので、なんなくこなしてとっても良い点数をいただいたのを覚えています。これが違う曲だったら百倍も大変だったはずなので、えらい得したな~と(笑)。
  • 2006-03-20│00:01 |
  • ぴかまま URL
  • [edit]
春際の最初だけでも指揮するのは大変そう!
きのうは指揮者無しだったので、本当にアンサンブルしました。やっぱりぴったり合うと,相当な快感です。(笑)
学生の頃は『音楽座』などと言うミュージカルなんかも手伝っていたので、あれも指揮無しだったので,いっしょにつくっているという感じがして,今回、久しぶりになつかしかったです。それにしてもストラヴィンスキーはリズム難しいですね、、、
すてきな歌の曲もいっぱいありますね。
またいらしてください。
  • 2006-03-20│00:13 |
  • アヤナー URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

アヤナー

Author:アヤナー
結婚してから21年、それからずーとNYに住んでいます。とにかく美味しいものを食べること趣味!高血圧気味で直ぐカッカしてテレビのニュースやネットの記事に一人でブーブーおこったりしてます。美味しかったレシピやレストラン、起こった(怒った)出来事を書いていきます。どうぞよろしく!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

アヤナーのレシピブログです

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。