• 201705 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201707

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

ガイドブックにも載っていない、片田舎に行って来ました、

先週末主人の仕事で、マルボロヘッドという、ニューヨークから車で4時間ほどの北にある、街へ行っていきました。                
Marbolohead0.jpg
ボストンのもう少し北にあるこの街は港町で、日本のガイドブックには多分絶対載っていない人口21000人の小さな小さな街です。
でも、ここはとにかくアメリカの中で最も古い時代にイギリスからの移民が住み着いたところで、わかっている限りで1629年からもうすでに移民が住み着いていたそうです。
この街が凄いのは、その頃に建てられた家家をそのままのこしているという事です。
いまだに何年に誰が住んでいたかということをこのように家々に看板がかかっています。
                    Marbolohead.jpg
だから外から見る街の雰囲気は18世紀と同じという事ですよね。我々はいたときは大雨、きれいな写真が撮れなかったのですが、町並みはこんな感じ
Marbolohead8.jpg
でもヨーロッパの事を考えると、そんなのはあたりまえですが、小さな街が一生懸命歴史を残そうとしているって言うのは良い事ですよね。
ニューヨークやボストンの街を出ると、ファミリーレストランやモールがあってどこにいって、フロリダも西海岸どこもかしこも同じ景色が続くこの国においては、作り物でなく17世紀、18世紀の雰囲気にひたれるのはそれはで貴重な事かもしれませんね。因みに主人が演奏した曲がモーツァルトのクラリネットコンチェルトでその作品は1791年に作曲されたものなのですがそれと同じ時代に住んでいたこの看板の家の人はどんな人だったんだろ?なんて演奏を聴きながら考えちゃいました。

ボストンからもっと北に行った港町と聞いて、食いしん坊の私が最初に思った事は、『ロブスター!』
次に『カニ』(イギリスの誰かさんがもうこちらで、カニ、カニって行ってるもんだから、もう頭はカニの事でいっぱいなときだったもんで、もしや私もと期待しちゃいましたよ)
そして『ニューイングランドクラムチャウダー!』
因みに、クラムチャウダーというと、私はずーとクリームシチュウー見たいのことだと思っていたのですが、何と2種類あって、クリームとジャガイモで作ってあるのが、『ニューイングランドクラムチャウダー』、トマトベースのアサリ入りチャウダーが『マンハッタンクラムチャウダー』だそうです。だから、ボストンの北は『ニューイングランドクラムチャウダー』という訳です。

ロブスター カニ、カニ、 シーフード 

頭の中はを以上がグルグル廻っていながら、いったのが海沿いのレストラン。
           Marbolohead1.jpg
でも茹でロブスターはメニューにはなく、ここで食べたのはこれ!
           Marbolohead3.jpg
コーン入りのニューイングランドクラムチャウダー
次は、ムール貝5Marbolohead.jpg
そして、そしてどこでも食べられ、クラブケーキ
Marbolohead6.jpg
そしてめった食べないフィッシュアンドチップス
                 Marbolohead4.jpg
日本で蟹三昧の誰かさんの事をうらやましすぎた私は何とフィッシュアンドチップスを頼んでしまいました。

そして最後の帰る日に通った何にも無い道で見つけたダイナーにあったロブスターロールです。
          Marbolohead12.jpg
まあ、形は私が思っていたのとは違いましたが、一応、ロブスターも蟹もシーフードにもありつけたので、良しという事にしましょう!

Pagetop

Trackback

Comment

こちらでもカニ、ロブスターが満載かと読んでだら茹でロブスターはなくて残念でしたね。
ロブスターロールは何で味つけされてるのかしら?
マヨネーズ?ホワイトソース?
ロブスターの身が一杯でおいしそうです。
クラムチャウダーって2種類あるんですね。白いものしか知りませんでした。
アメリカにもヨーロッパのように古い町並みがあるんですね。落ち着いた雰囲気が感じられます。1761年のお家の看板ちっとも古くみえませんね。魚の絵が可愛いです
  • 2008-10-06│18:14 |
  • ポメマル URL
  • [edit]
あやこ
ポメマルさん、こんにちは、ロブスターロールの味付けはシンプルにマヨネーズです。
ここの町並みはすべて木のお家なんです。修理して修理して今でも維持をしているそうです。
でもこのお魚の看板は新しいかも
またいらして下さい。
  • 2008-10-06│22:42 |
  • アヤナー URL
  • [edit]
クラムチャウダ~♪
ゴブサタしてました~!

東京もぼちぼち涼しくなってきて、スープが恋しくなってきました~!
安いハナシで申し訳無いんだけど、キャンベルスープにもマンハッタンとニューイングランドの2種類あって、スーパーの棚で『へ~!違うんだ!』って気づきましたよ(^0^;) 個人的にスキなのはニューイングランドです♪ (でも見本がキャンベルですからそれもアテになるかとうか!?)

そして他のお料理も美味しそうです~!\(◎o◎)/ ブログ休んでた間、食いしん坊もサボり気味だったから、これから本腰入れて食いしん坊やりまーす!!!
ワーイ,KIKちゃんからのコメントうれしーでーす。ほんとお久しぶりです。私もニューイングランドが好き、マンハッタンはミネストローネか?ってん感じですよね。本腰入れて食いしん坊楽しみにしてます。あれから結局ナマコ食べなかった。(笑)その節はお騒がせしました。またそちらにうかがいまーす。
  • 2008-10-07│14:51 |
  • アヤナー URL
  • [edit]
シーフード
東海岸はやっぱりシーフードですよねぇ~v-238
グランドセントラルステーションの地下にあるアノ有名なオイスターバーのクラムチャウダーおいしかったなぁ~・・・v-218

次にNYへ行く時は絶対にロブスター食べますv-308
生アヤナーさんにも是非おあいしなくては~(*^_^*)
  • 2008-10-07│16:08 |
  • えーちゃん URL
  • [edit]
ぎゃはは
かに・シーフード・モード突入ね???(爆)  で、フィッシュアンドチップス(爆)。 くっくっく。

この辺りで大学行きましたが、この町知らないです♪ 

クラムチャウダ(最後のダ、ニューイングランドなまりだと伸ばさないです 笑)、ロードアイランドクラムチャウダというのもあります。 なぜか黄色っぽいの。 クラムチャウダだけはやっぱりニューイングランドがおいしいですよね! マンハッタンのはクラムチャウダにトマトを入れるなんてクレイジーなのはマンハッタンのやつらぐらいだ、と名前がついた、とどこかで読みました。
  • 2008-10-07│18:18 |
  • melocoton URL
  • [edit]
えーちゃんさん、お久しぶりです、お元気ですか?グラセンもリニューアルして、きれいになったそうですが、車移動の私はめったに行きません。オイスター食べにいこうかな?
ロブスター食べにいらして下さい。結局地元よりニューヨーシティーの方がどこでもロブスター食べられるみたいです。
またいらして下さい。
  • 2008-10-07│20:53 |
  • アヤナー URL
  • [edit]
まったくmelocotonさん、罪作り!ここでなんでフッシュアンドチップスなんだよ!って自分でワラッッちゃいました。これはこれで美味しかったけどのね。
さすが、よくご存知!これからはクラムチャウダって伸ばさないで発音しよう。
ロードアイランドクラムチャウダ?聞いた事無い。食べてみたいな~
あそう言う事か、クレイジーだから、名前がマンハッタンね。なるほど、
そうそう、リベンジ楽しみにしててね。でもあの蟹には何やっても負けるけどね。
またそちらにいきまーす。
  • 2008-10-07│21:02 |
  • アヤナー URL
  • [edit]
マンハッタン♪
先日、コンサートに出かけモーツァルト聞いてきたところです。
午前中に野良仕事などやったものですから。大変気持ちよく眠気に襲われました。
演奏家の方のところでごめんなさい!
古い街、風情がありますね~!
港町、雨の日、クラムチャウダー、もう心も体もポカポカですね。
ちなみに夫はマンハッタン派でした。
  • 2008-10-08│23:19 |
  • メープルまま URL│
  • [edit]
メープルままさん、ようこそです。いえいえ、気持ちよく眠っていただける演奏は、それはそれで良いのですが、眠るに眠れないという言う演奏が一番こまります。(笑)
オーご主人はマンハッタン派、これ統計取ったら面白いかもしれませんね。
『あなたはマンハッタン派?それともニューイングランド派?』
またいらしてくださーい
  • 2008-10-09│01:40 |
  • アヤナー URL
  • [edit]
アヤナーさん
コメント有り難うございます

リードヴォー 美味しいですね

がんばってお楽しみください
  • 2008-10-09│22:16 |
  • ryuji_s1 URL
  • [edit]
なんて素敵な町!
お魚の看板もとても可愛いですね~。
何年に誰が住んでいたってことが描かれているとのことですが、これらのおうちにはどこでも今でも人が住んでいるのでしょうか。
そうするとこういう看板がひとつの家でもどんどん増えて行くのかなぁ。
クラムチャウダー、トマト入りのものがあると言うのは割りと最近知りました♪
食べてみたいと思いつつまだ食べたことがないんですよね~。
この冬は是非一度作ってみようかなぁ~。
ryujiさん、来週くらいにリードヴォー探してみます。

  • 2008-10-16│00:16 |
  • アヤナー URL
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

アヤナー

Author:アヤナー
結婚してから21年、それからずーとNYに住んでいます。とにかく美味しいものを食べること趣味!高血圧気味で直ぐカッカしてテレビのニュースやネットの記事に一人でブーブーおこったりしてます。美味しかったレシピやレストラン、起こった(怒った)出来事を書いていきます。どうぞよろしく!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

アヤナーのレシピブログです

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。