• 201705 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201707

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

NYはすっかり秋です

aki-1.jpg

11月に入ってNYはすっかり秋になりました。我が家から見える対岸の緑もカラフルになりました。この季節私の一番好きなNYですハロウイーンが終わると街はすっかりサンクスギヴィング、クリスマス、と飾り付けが変わります。これからがホリデーセールの時期!
でもやっぱり私は日本人!秋といえばさんまです。
そこでもちろん、私も遅ればせながら、楽子さんやほかのブロガーに習って作りました!
aki-3.jpg

さんま寿司でーす。
ところが今年は、失敗だらけ!
まず、第一の失敗はさんまを買って来てから、一晩冷蔵庫に入れっぱなしで忘れちゃった。翌朝起きて、あわててないぞうとって、お酢につけてもう一晩、さー、酢飯を作って、酢飯も、ごまと紫蘇の実を入れて、ううんおいしい!
と思いきや、「ア!中骨取るのわすれた!』
慌てて、中骨を取るんだけど、なぜか骨と一緒に身も取れちゃう!!
あああっで、再びお酢に!
一時間ほど待ってから、ごはんを棒状にして、さんまをのせて、しっかりラップでくるんで、3本作って、「冷蔵庫で寝かせます。キラキラ光ってて美味しそう!」
冷蔵庫に入れてから、「なんかかなり光ってたけど、、、、ア!皮を剥ぐの忘れた!!」
再び取り出して、ごはんからはなして皮を剥ぐけど、真ん中から身が避けた!!!!
それでも気を取り直して再び、ラップで包んで冷蔵庫に!!
何の気無しに、お昼に出して、主人は見るなり
「わー美味しそう!」口に入れるなり「。。。。。」
私が「美味しい?」と聞くと、
「うううん、ちょっとフィッシー」
ここで説明を入れますと、「フィッシー」とは日本語でいう所の
「生臭い!」それに加えて、こちらでは「怪しい!」とかのイメージも
あるので、主人の返事としては
「ううん、ちょっと怪しいかな?」となる訳です。
そりゃ怪しいはずです。「冷蔵庫で、一晩」、「骨取らないで,一晩」
「皮取るの忘れて、一時間」これだけ失敗してるんだから。
そこで私「ごめん、食べなくても良いよ、、、、」
すると主人「大丈夫、わさびいっぱいつけて食べるから。」
とこちらの外人みたいに山盛り練りわさびつけて、
「これで大丈夫!」
ってなにが?、、、、

夕方「もう一本さんま寿司残っているんだけど、食べる?」
と聞くと、即答で「ノー、サンキュー」
「じゃ、捨てる!」ッて言ったら
「え、もったいない!」ってそりゃ、私が食べろッてか????
そこで思いついたのが「焼き鯖寿司」!これだ!でやってみたのがこれ!aki-2.jpg

トースターでさんま寿司焼いて見ました。
これなら、まあオッケーかな!!!
問題有りの、かなりフィッシーなさんま寿司、それでも完食しました。
来週日本に帰りまーす。
お寿司屋さんにいって光り物いっぱいたべちゃる!

Pagetop

Trackback

Comment

秋刀魚!
アヤナーさん、おかしすぎ~~~。(*^_^*)
数々の困難を経て出来上がった〆秋刀魚の棒寿司だったんですね。
しかしそれがフィッシーだったとは!
わさびいっぱいつけたから殺菌効果でおなかも大丈夫だったのかしら。
翌日はノーサンキューって、きっと旦那様は前日精一杯食べちゃったんでしょう!!!
焼き秋刀魚寿司、おいしそうです~♪

来週日本ですか?
お時間あればメールくださーい!

それにしても「お寿司屋さんにいって光り物いっぱいたべちゃる!」って…
かなり気合入り撒くってますね。(爆)
楽子さん、そうなんです。うちの旦那は、わさびと、ショウガと、紫蘇に殺菌作用があるって知ってるから、このさんま寿司にはいやっていうほどわさびつけて、ショウガをたべてました。
でも、そこまでもして食べてくれるから感謝かな、、、、
来週日本に帰ります。帰ったら必ずメールしますね。何かこちらから欲しいものあったら連絡して下さい。持っていきます。
じゃまた


  • 2007-11-05│13:49 |
  • アヤナー URL
  • [edit]
ワハハハハ
同じく爆笑させてもらいました~!
この「焼きサンマの棒寿司」によく似たものが、うちの故郷にあるんですよ。
一昨年のクリスマス、メルマガのプレゼントでこれが当たって、2月の帰国まで発送を延ばしてもらって実家に送ってもらい、自分でも食べたんです。もっともあれはすし飯使ってないからお寿司ではないのだけれど。そういえば今回故郷へ飛んだのに、それ食べるの忘れました。
それにしても、酢締めにして食べられるくらいまともなサンマが手に入るNY。うらやましいです。
日本の秋を満喫してきて下さいね!
年末にこちらでうまくお目にかかれることを祈っています。
  • 2007-11-06│01:40 |
  • ぴかまま URL
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2007-11-06│01:42 |
  • [edit]
ぴかままさん。ようこそです。実は我々ふうふうかなりお腹強い方で、これが本当に普通の人々にとって、酢締めで食べられるかどうかはかなり疑問、、、、でもNYは新鮮なお魚は結構手に入ります。
北海道の焼きさんま寿司は本当に美味しいんでしょうね。来週日本だから探してみちゃお!
年末の事,細かくわかったら連絡させていただきます。
それではまた
  • 2007-11-06│02:45 |
  • アヤナー URL
  • [edit]
「焼きさんま寿司」とはなかなかですね。それにしてもチャーリー旦那はやさしいな!僕だったら、「僕これいらない!」で終わりです。

では、来週を楽しみにしています。
asktakaさん、うちの旦那はやさしいというか、かなり雑食なんです。何でも食べる、好き嫌いいっさい無し!
それが良いとこかな、、
帰ったら連絡しマース。

  • 2007-11-07│11:14 |
  • アヤナー URL
  • [edit]
アヤナーさん お誕生日おめでとうございます。
もうすぐ帰国ですね。蠍座でお誕生会をしましょう。

秋刀魚と格闘でしたね。
私も秋刀魚を買ってきて夕飯後に処理しようと思って忘れ真夜中に思い出し2時過ぎに秋刀魚を捌いて酢に漬けたことありますよ。
数時間経ったのでも酢で〆るにしても大丈夫かなと不安だったので読んでて大丈夫?と心配になりました。やはり生臭かったんですね。数時間でも若干生臭いと感じましたよ。

チャーリーさんは本当に優しいわ。ワサビ、生姜と一緒に食べてくれるんですね。

怪しい時は焼くに限りますね。こうするとまた違う食感でおいしいですね。
  • 2007-11-07│21:38 |
  • ポメマル URL
  • [edit]
まったく、いつもこうなんです。なんか失敗しちゃう。ポメマルさんこんにちは。
うちの旦那は本当に何でも良く食べてくれます。
美味しい物を食べていれば幸せな夫婦です。
またいらしてくださーい
  • 2007-11-08│01:02 |
  • アヤナー URL
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

アヤナー

Author:アヤナー
結婚してから21年、それからずーとNYに住んでいます。とにかく美味しいものを食べること趣味!高血圧気味で直ぐカッカしてテレビのニュースやネットの記事に一人でブーブーおこったりしてます。美味しかったレシピやレストラン、起こった(怒った)出来事を書いていきます。どうぞよろしく!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

アヤナーのレシピブログです

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。