• 201006 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201008

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

屋形船、もんじゃ焼きデヴュー!病み付きになりそう!

先日、小学校、中学校の同期会で、生まれて初めて屋形船に乗りました。
yakata1.jpg


最初は、船で揺れながら飲み放題、食べ放題なんてありえなーいって、思ったんですが、しかももんじゃなんて!
見てださい、これって見た目アメーバー?
yakata5.jpg


って思ったんんですが、私すっかり意見がかわりました。もんじゃ美味しい!

病み付きです。しかも見て下しさい。船からの景色もきれい!
yakata3.jpg
飲み放題、食べ放題、で5000円 しかも持ち込み自由!

船酔いする人はNGかも、、、、、

暑いのさえ我慢すれば、これはまた行きたーい!
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

昨日のお昼はおいしいお蕎麦

麺食いの私にとって、実家はとっても危険な地域なのです。というのはラーメン屋さんの宝庫、我が家から右に行っても左に行ってもまっすぐ行っても、結構名の知れたおいしいラーメン屋さんが歩いて5分の範囲あります。せっかくダイエットしたのにこの誘惑に負けないようにしなくっちゃッと思っている毎日ですが、お蕎麦屋さんにはもう2回も行ってしまいました。
kosute7.jpg

昨日行った2件目のお店は歩いてすぐのところにある小菅というお蕎麦屋さんです
kosute6.jpg

とってもおいしい更科です。私好みのお蕎麦で、そば粉の香りがしっかりしていて、食べると粘っとした感じがありスーとのどごしが良い。おつゆも私にはちょうど良い加減で好みです。
私はいつもせいろを食べてかけを食べるっていうのがお蕎麦屋さんでの食べ方なんだけど、
姉が食べたとろろぶっかけもなかなか

kosute10.jpg
山芋たっぷりで結構おなかにしっかりたまるって言ってました。


姪っ子ちゃん頼んだ変わり種は長いもの冷たいおそば、お酢とショウガが利いて、この時期さわやかな一品
kosute9.jpg

そして何より日本じゃなくっちゃ食べられないなーと思った一品は蕎麦の芽のサラダ。
kosute1.jpg
シャキシャキとした歯ごたえと真ん中に入ってる山芋がボソボソさをカバーしててとってもおいしかったです。
後はやっぱ外せない出し巻卵と珍しイチジクのゴマだれ、これもおいしくいただきました。
kosute2.jpg

kosute3.jpg

ここで私は宣言します。リバウンドなんてなんのその
おいしいものはいっぱい食べるぞー

Pagetop

[Edit]

珍しい牡蠣のセヴィッチェ

先月はフロリダにもいっていました。サラソタ音楽祭、これも恒例で主人は毎年いっているんですが、私は4年ぶりにいってきました4年前の記事ですが、この音楽祭のことは前にここに書いたのでよかったら見てください。
っで4年ぶりにいったら結構トレンディーになってて、若い人もいける(私はどっちかな?)レストランがたくさん増えていました。そんな中はやっていいたのがセビッチェ、またがサヴィッシェ、

CAVICHE.jpg
しかも牡蠣のサヴィッチェ、お店が若者対象だから暗くってあんまりはっきりしないんですが(メニューがほとんど見えない!)笑
この真ん中ののグラスに入っているのはウォッカその周りにあるのが殻に入った牡蠣のサヴィッチェ、
これはおいしい!ライムをなめながら牡蠣のサヴィッチェを食べてその後ギンギンに冷えたウォッカをきゅっと飲む。
これかなりいよいです。牡蠣の代わりに他のお魚でもおいしいですよ。
暑いフロリダ、サラソタの夜にはもってこいでした。
ああ今晩この暑い東京でもやってみよ~

Pagetop

[Edit]

大変、大変ご無沙汰しました。こんなところにいっておりました。


大変、大変ご無沙汰をしましたが、皆様お元気でしょうか?

大昔になってしまいましたが、6月のはじめにキプロス島に初めていってきました。海がとってもきれいでした
キプロス島7

ギリシャ語を話しているし、食べ物もとってもギリシャなのに、
キプロス島8

車は数少ない日本と同じ右側通行、イギリス領時代に名残だそうです。

町も昔をそのまま残していて
キプロス島4
キプロス島5
とってもすてきでした。
バカンスでいってきたといいたいところですが、やはりまたもや音楽祭です。
昔の教会のスベースを使って、演奏会です。こんなに暗い洞窟のようなところなので、演奏中にコウモリが飛び交うんです。何とも不思議な空間でした。
キプロス島6

そしてそのまま、我々はバンベルグへと寄り道をしました。ここには私たちが使ってくる楽器の作者が住んでいます。詳しくはこちらをご覧ください

六月の初めの朝市はお花と果物でいっぱい!
キプロス島1
キプロス島2

そしてなんといってもこの時期はあれです。ハーイ、白アスパラガスです。私初めてこの時期朝市に白アスパラが並んでいるのを見ました。とっても感激です、だって安い! 
キプロス島3

お料理したくってうずうずしましたが、レストランで堪能
aspragus1.jpg

時期がずれずれになってしまいましたが、さくさくっとこの2ヶ月にあったこと書きました。またまたブログ始めます。よろしくお願いします。
で、今実は日本です。東京の実家にいまーす。
それでは皆様あついあつい東京から今度は書きまーす。フーフーとにかく暑い!!!

Pagetop


プロフィール

アヤナー

Author:アヤナー
結婚してから21年、それからずーとNYに住んでいます。とにかく美味しいものを食べること趣味!高血圧気味で直ぐカッカしてテレビのニュースやネットの記事に一人でブーブーおこったりしてます。美味しかったレシピやレストラン、起こった(怒った)出来事を書いていきます。どうぞよろしく!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

アヤナーのレシピブログです

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。