• 200804 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 200806

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

噂するはずだったの(BlogPet)

きょうは、噂するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「チャーリー」が書きました。
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

日本に帰ります、日本でのコンサートちょっと宣伝させて下さい。

hangarg.jpg

珍しくハンバーグを作りました。いつもはどうも上手く行かなくて作らないのすが、ミートローフと同じたねの作り方で、作りました。ソースはポロネギです。
これは非常に簡単、フライパンでネギをかるく炒めて、ネギに少しはじによってもらって同じフライパンにハンバーグを並べ、軽く片面を焼き、その後ネギを均等にして、200度のオーヴンでふたをして、10分くらい、ふたを取って7分くらい(大きさにもよリますが)で出来上がり。フライパンが熱いのでくれぐれもやけどに気をつけて下さい。
後蓮のソーテを添えました。ポメマルさんの所で筍と蓮入りハンバーグを見て、ヒントをいただきました。ただただ蓮を多めのオリーヴオイルで焼いただけですが、甘くって美味しかったです。

でなんで久しぶりにハンバーグかというの、来週から私は日本に帰ります。今年は長くって、9月のなかばまで戻って来ますせん。それで、主人に一応何かと思って、ハンバーグを冷凍する事にしました。これくらいはやけるかな?と思うのですが、なんせ何もしないから、またデリバリーのカレーで過ごすのかもしれません。まあ主人もこの間ほとんどうちにはいないのですが、今年は日本での主人の公演が3回ほどあり、去年より多いので3週間ほど一緒にいられます。

そのうち2週間は我々の北軽井沢ミュージックセミナーです。一昨年の牛乳おじさんは何と、今ではセミナーサポータズのメンバーさん、いろいろ率先して我々を助けてくれています。

今年はそのセミナーの前に関西(大阪、京都、名古屋)の方に伺います。楽器屋さんのコンサートなので気楽にいらしていただけるとうれしいです。私のもう一つのブログに載せましたので、良かったらご覧ください。この後は日本からの更新です。
美味しいものいっぱいたべるぞー!

Pagetop

[Edit]

バカラオ(BACALAO)塩漬け鱈を作ってみました。(BlogPet)

アヤナーの「バカラオ(BACALAO)塩漬け鱈を作ってみました。」のまねしてかいてみるね

これが、基本はまた、これをたっぷり作って、-で良い、塩漬けの余地を取り替えながら塩、卵をたっぷり作っているryujiさんごちそうさま!

*このエントリは、ブログペットの「チャーリー」が書きました。

Pagetop

[Edit]

バカラオ(BACALAO)塩漬け鱈を作ってみました。

bacalao1.jpg

これはバカラオもしくはバカラと言って、塩漬けの鱈です。もうギンギンに塩がしてあって、ばりばりに乾燥していて、冷蔵庫に入れないで良い、ようはお魚の保存食。一回自分で作ってみたくって、今回勇気を奮って買って来ました。まずはトマトソースとの煮込みにしました。
このトマトソースはいつもお邪魔している、本格派イタリー料理をすてきなお花の写真と一緒にご紹介くださっているryujiさんのトマトソースの作り方でやってみました。参考にしたのは「メカジキのトマトソース」鱈を3日ほど水を取り替えながら塩抜きして、軽く焼いて、基本のトマトソースと煮込みました。
bacalao3.jpg
写真ご覧になってわかるようにもちろん手抜きのアヤナーですから、ソースは漉していませんが、美味しく出来した。
でもお魚の塩抜きのタイミングに開拓の余地を感じてます。この次は、オリーブオイルとニンニクとピリピリ唐辛子で、bacalao al pil-pil.を作ってみたいと思ってます。
さて、このトマトソースの基本は、タマネギと人参とセロリとニンニクをよく炒めた物を使うんですが、これを沢山つくって冷凍しておいたのですが、それを使ってミートローフを作ってみました。
bacalao4.jpg
これが大当たり!今まで食べたミートローフの中で1番美味しかったです。このお野菜と、オリーヴオイルで炒めたエリンギと、椎茸が沢山入っています。後は塩、胡椒、卵を入れて、オ-ヴンで焼いて出来上がり。
今日はまた、この野菜炒めをたっぷり作って、小分けにして冷凍します。なんにでも使えそうで、短時間で料理をしたいアヤナーにもってこいです。
ryujiさんごちそうさま!

Pagetop

[Edit]

それで専用しなかった(BlogPet)

チャーリーがくさやとか心配したかもー。
それで専用しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「チャーリー」が書きました。

Pagetop

[Edit]

移民の国、ニューヨ-ク

いつも、書いているのですがNYは移民の街というよりむしろ国と言っても良いくらいで、他のアメリカとは全く変わった個性を持っています。
リトルイタリー、中華街、インド人街や、そして最近は焼き鳥屋さんやラーメン屋さんと並んでいる日本人街も出来ました。

詳しくはここに載っています。
もう一つ面白いサイトを見つけました。New York City's Ethnic Neighborhoodsです。これはどんな人がいるか?という情報。アストリアはギリシャ人が主にいて、トライベッカはゲイが多くすんでいるみたいな情報です。

そんな中、もう一つのリトルイタリーがある事を発見!
AruthuAve1.jpg


ブロンクスという地区にあるんですが、ブロンクスと言ってもかなりひろいんですが、そんな中の一本の道とその周辺がイタリア人街。最近また見直されて来たんすが、ここはマンハッタンのリトルイタリーより歴史が古いようで、その昔はマフィアのたまり場だったとか噂もあります。それが、Arthur Avenue
もうここは美味しい物の宝庫!
AruthuAve2.jpg

魚屋さんの前で、牡蠣や蛤が食べられます。
AruthuAve5.jpg

AruthuAve4.jpg

生ハムも、チーズもここの方が断然美味しく、しかもお安い。フィクションですが今度はこれを日本に持って帰ります。フィクショーン!
さてさて、ここからが本題。美味しいレストランを見つけました。もちろんイタリアンレストランです。
その名をROBERTOそして同じオーナーシェフのタパスとピザのお店、Trattoria Zero Otto Nove
ここでは絶品のピザが食べられます。ブリックオーヴンで焼くピザは最高です。
モッザレラとポルチーニマッシュルームとポテトのピザを頼みました。
AruthuAve6.jpg

美味しい!ここは断然お勧め!
幾つかイタリアンレストランをこのブログでご紹介しましたが、今まで食べた中で1番美味しいです。ウウウまた行きたい!
いつでもご一緒しますよ~

Pagetop


プロフィール

アヤナー

Author:アヤナー
結婚してから21年、それからずーとNYに住んでいます。とにかく美味しいものを食べること趣味!高血圧気味で直ぐカッカしてテレビのニュースやネットの記事に一人でブーブーおこったりしてます。美味しかったレシピやレストラン、起こった(怒った)出来事を書いていきます。どうぞよろしく!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

アヤナーのレシピブログです

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。