[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

土川そばがきましたよ~ん

tuchikawasboba1.jpg

おはようさんに教えていたいただいた、土川そばが届きました。今姉が日本から来ていて、これを前もって頼んでいました。

私はこのおそばを心待ちにしていたので、日本に電話をして、
「おそば届いた?」と聞くと
「うん、届いた。」
「食べてみた?」と聞く私。
「うん、母がね、かなり弾力のあるおそばらしい」
姉はあまりおそばに興味が無いので、まだ食べていかったようです。
「え、本当美味しそう!」
「だってね、母の前歯が取れた」(笑)
「そんな、、、、」
実は後で聞いたら、私の母はその時前歯を治療中だったので、このおそばを食べたときに歯が取れたそうで、どっちみち何を食べても取れたのだと思いますが、それだけ聞かされた私はビックリするやら、前歯が取れるほどこしのあるおそばにはお目にかかった事が無いので、またまた一段の楽しみになりました。
tuchikawasoba.jpg

私も主人も大のおそば好き、しかもそば粉の香りの強い、田舎そばがすきで、前に気にいていた十割そばの、味が落ちてしまって、とにかく美味しいおそばを探していました。
これは美味しい!そばの香りも強く、しかも、こんな弾力のあるおそばは初めてです。(前歯が取れるほどではありませんが)
何が入っているんだろうと、原材料名を見ると、そば粉、小麦粉、食塩、だけそし説明文を読むと、最後に、「ゆであがってから数時間おいても、そばがのびるような事はございません」って断言してあって、まさしくその通りでした。そば湯も美味しく、次に食べるときは、釜揚げにしてみようと思います。
おはようさん、美味しい情報ありがとうございます。
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

この組み合わせは以外に美味しいかったです。

我々夫婦は国際結婚、って今までほとんど意識していないですけど、たまに旦那の寝顔見ると、「オーやっぱ外人だ、鼻、高っ!」なんて思うくらいで、まあ、くさやが好きで、納豆がだいすきで、ホヤにはもう目がなくて、お寿司屋で「もう締めて下さい。」って言うと隣で涙目になっちゃう位お寿司が好きな旦那なんだから、鼻の高さが違うくらいで、でもこれだけ日本食が好きって言うのがなんかこちらでは逆に外人ポイか?見たいなワッケのわかんない錯覚に落ちいちゃってるんですが、といにかく何でも食べる雑食人種の我々はもう国際結構というよりは、雑食人種結婚って感じで、会話も音楽の話と、食の話ばかりで、あとそれぞれの国の政治の話、くらいでこれは私がいつも怒って話してるから、うちの旦那は「ん???」て感じなんだけど、それでも「ひどい!」ってとにかく相づちうってます。
食に関してはとにかく興味津々!前にも書いたかもしれないけど、知らない野菜とかをすぐにかごに入れて買っちゃう。どうやって食べるのかを知らなくても買っちゃう。
NYは前にも書いたけど、とにかくいろいろな国の食材が手に入ります。そこで、よく行くのは、中華のスーパーとギリシャ人街、イタリア人街、それと日本食スーパーとここを行ったり来たりしてます。
そこで今日の本題っていうか、美味しいもの同士のドッキング、それは、
筍とファタチーズの出会い(なんちゃって)
takenokofeta1.jpg

まずは焼き筍にフェタを乗せてちょっと蒸し焼きにしてあります。うううん美味しい
フェタチーズの塩気が筍とマッチして、赤ワインが進む、、、次はその逆
takenokofeta2.jpg

切ったフェタチージーズの上に筍の皮の柔らかい所のシジミだし醤油、オリーヴオイル漬け、を乗せただけ、ブラックペッパーをたっぷりかけて、これもワインがぐびぐびです。そして、中国野菜の銀菜とニンニクをオリーヴオイルで炒めて、パルメジャーノレジャーノをシャカシャカ削って、イタリア風に、
takenokofeta3.jpg

こういう、国の違う物を組み合わせて美味しく出来たときはほんと幸せです。

ところで、いくら国際とか何とか言っておりますが、やはりこの美味しさは、主人より私の方が、涙目で頂かさせていただきました。(って丁寧語二つ)
罪作りなお方役2名(この方あの方)がこの話題を出したのでどうしても食べたくなっちゃって、言って来ました。日本食料品屋さん。ありました。ありました。無添加、味付け無し、よっしゃ!!でこれ
meksbu2.jpg

やったとたべれた。美味しい!美味しい!メカブ納豆

Pagetop

[Edit]

今回もお久しぶりにレストラン紹介

今日はNYから車で北に一時間弱ほど行った所にあるコネチカット州のスタンフォード、(Stamford Connecticut 英語で聞くとケネディケッって聞こえるんだけどね)という町に行って来ました。そこの大学でちょっと用事があったんだけど、なんかパっとしない町で、町並みも美しくないし(たまたまいた所がそうなのかもしれないけど)ここじゃ美味しい物にはありつけそうになかな、なんて思っていたんですが、とにかくお腹がすいちゃって、メインストリートにあるレストランにフラット入ったら、これが大当たり
久しぶりにイタリアンだったんですが、その名はMARKET RESTAURANT
4.jpg

前菜は冷たいグリーンピースープにカニが入っている。marckt1.jpg
パンチェッタのカリカリが入っていて何とも美味しかったです。
それと私が頼んだのは生ハムのそら豆サラダ添え、
1.jpg

そら豆はかすかなレモンの香りがしてドレシッングで合えてありました。生ハムにかかっているオリーヴオイルも香りがふんわり、、、美味しい組み合わせです。
そしてパスタは、パパデリ、ホームメードの広いパスタです。それにウサギのお肉のソース、かすかにトマト味です。
Rabbit Pappardelle
Braised Vermont rabbit, cracked olives, garlic, tomato, rosemary and white wine
2.jpg

デザートはリコッタチーズが中に入ったシナモン味のドーナッツにレモンカスタードが添えてありました。
5.jpg

何の気無しに入った、レストランが大当たりだとスゴーク得した感じがしました。
お天気は悪くってドライヴ日和じゃ無かったけど、なんかうれしい一日でした。美味しい物食べてれば幸せです。

Pagetop

[Edit]

スライス(BlogPet)

きのう、日本語にスライスしなかった。

*このエントリは、ブログペットの「チャーリー」が書きました。

Pagetop

[Edit]

久しぶりのお気に入りグッズです

季節にもなんにも関係無いんですけど、久しぶりにお気に入りグッズ!
随分前に楽子さんに質問を受けていたものです。それは、、、、
フードセーバー
foodsever2.jpg

肉でも野菜でも、キューって真空にして保存しちゃうやつです。水分の多いものは駄目ですが、野菜なんかはなまのままオッケー
foodsever3.jpg

塩豚も一日はラップで、かなり水が出てから軽く水分をふいてはいこの通り!
foodsever1.jpg

お肉は使いたいときにはさみで袋を開けて使いたいだけ切ったら、また同じ袋に入れてまたキューとします。パルメジャンチーズも大きいのをかって自分で切って小分けにして保存します。フィクションの世界でですが(笑)こうすると臭いが表に出ないので、これを日本にお土産にしています。あくまでフィクションです。。生ハムなんかもフィクションですが、これでキューっとして、日本へのお土産にしてます。今度もそうしますよ~ん。ノンフィクションでは瓶物なんか汁がこぼれちゃ困るものなんかも、瓶ごとこれでキューッとすれば、他のものに汁がこぼれたりしないので、やっぱり日本に持って買えるのに結構重宝してます。専用の袋の値段が高いという事ですが,こちらではそんなでもなくって、前にも書きましたが何回も使えるのでまあ良いかな?って感じです。ただ機械は高いからかなり迷ったんですが、それでももう一年以上使っています。私のおきに入りグッヅでした。

それでは筍のお料理をもう一品。
筍の柔らかい所と大きめの千切りにして、(百切りかも)オリーブオイルと楽子さんに頂いたとっておきのシジミだし醤油ほんの少々入れて混ぜて、一日おいた位が食べ頃です。foodsever.jpg


もう一品は写真とって無いんだけど、ポメマルさんから頂いたこれで
foodsever4.jpg

こちらは筍の堅い所さいころに切って、麻婆豆腐筍入りです。

楽子さん、ポメマルさんいつもごちそう様です。

Pagetop

[Edit]

新潟からうれしい贈り物!

新潟のえーちゃんさんからうれしい贈り物です。メールを頂いていたので荷物が届くのはわかっていたのですがなんだか知らなかったのでワクワク待っていたました。そしたら届きましたよ、これです。
kannzuri2.jpg

かんずり
KIKさん
もご愛用だそうで辛いも好きの我々にはたまりません。しかもこの数です。すごいでしょ!
届いたその日に早速頂きました。美味しい!
麹の香りと、ゆずの香りがとっても良いです。お肉や、お野菜につけて、実は頂いた日に前に茹でておいたアーティーチョークにフレンチドレッシングとかんずりを混ぜてつけたらこれが大ヒット、止まらなくなって一晩で半分もなくなっちゃいました。(大事に使います)
そして今日作ったのがこれ
kannzuri.jpg

「塩豚バラと筍の煮物かんずり添え」
美味しく頂きました。

えーちゃんさん、ありがとう!6本大事に使います。

Pagetop

[Edit]

春です。NYは桜はまだなのにこんなものが、、、、、

筍1

ご無沙汰して居ります。この時期にこちらは税金の申請時期で、日本とは少々遅れますが,何となくみんなバタバタと忙しい季節です。
もう4月なんだから、そろそろ春を感じたいのですが今年はどうも気候が不安定で、寒くなったり暖かくなったり、桜の花もまだまだつぼみは堅そうです。そんな中,何故か今年はめちゃ早くそしてかなりものの良い筍が出回りました。
まだ日本の誰も筍話題になってない中、1番ん!
とにかくうちの旦那はこの筍に目がない!毎日でも食べたいそうで、下茹でをした筍をただただオリーヴオイルで焼くだけ、美味しいお塩と胡椒で、いわば「筍ステーキ」って感じでここの所毎日食べてます。
筍2

これはお勧め、「シンプル イズ ザ ベスト」です。
「シンプル イズ ザ ベスト」のもう一品のお勧め。
アボカドです。
実は私、過去に2回アボカドを食べて死にそうにお腹の痛みを感じた事があるので調べた訳ではないのですが、絶対にアボカドアレルギーだと信じていたのですが、きっとも歳を取って、大丈夫になっただろう(歳はアレルギーに全然関係ないけど)と勝手に自分で決めて腹痛覚悟で勇気を奮って食べてみたら、その夜腹痛が来なかったので、また食べる事が出来るようになりました。とにかく沢山は食べると「ウ?」ってなんか感じるけどこのまったりした濃厚なお味には勝てません。とにかく大好きなんです。それもいろいろエビとサラダにしたり、メキシコのヴァッカモレなんかも美味しいけどやっぱ「シンプル イズ ザ ベスト」オリーブオイルとワインヴィネガーと塩と胡椒だけ。。。
アボカド

うちの旦那曰く
「アボカドは完璧な食べ物だ!」
「フムフム」
「たっぷり栄養があって、しかも食器つきだ!」
「?????」
まあそう言われてみればそうだけど、、、、、一応お皿にはのっけてだしているんだけど、、、、

Pagetop

[Edit]

チャーリー(BlogPet)

きのうチャーリーが、愛用ー!
だけど、ぽん太と即答するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「チャーリー」が書きました。

Pagetop


プロフィール

アヤナー

Author:アヤナー
結婚してから21年、それからずーとNYに住んでいます。とにかく美味しいものを食べること趣味!高血圧気味で直ぐカッカしてテレビのニュースやネットの記事に一人でブーブーおこったりしてます。美味しかったレシピやレストラン、起こった(怒った)出来事を書いていきます。どうぞよろしく!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

アヤナーのレシピブログです

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。