• 200801 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 
  • » 200803

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

健康に良い食?

ハギスはお好きのmelocotonさんの所で、キノアを紹介してたので、我が家も一品。kinA.jpg


ッてこれ全くお料理じゃないですね、ただただ,箱に書いてあると通りに倍のお水で15分茹でて、炊きたてに、目玉焼きを乗せただけ、でもこだわりはそこに、美味しいお醤油をちゅーとかける。。。。うううこれが美味しい!

このキノアは、インカの野菜と書いてあって、インカの時代に重要な野菜だったらし「い。
何といっても、美味しいし、プチプチ感がたまらない、大好きな食材です。

今日は主人が面白い物を見つけて来たのでご紹介しましょう。これってなんか間違ってない?
KOMBUCYA.jpg

読めますか?そうこんぶ茶ッて書いてあるんです。
主人が
「こんな面白い物見つけた!」ッて言うから、見たら。
「何だこんぶ茶じゃん、へー瓶に入っての?」
「おいしいよ」っと差し出す主人。
「はい、こりゃどうも」と受け取る私、っと一口飲むなり、
「なんだ、こりゃ!」
全然こんぶ茶じゃな無い!
写真はぼけちゃったんですが、よくよく見ると、
oryouri2.jpg

ENZYMES+PROBIOTICS+DETOXIFIERS
体に良い物ばかり、酵素と、プロバイオディックスと、デトックス、、、、
それで何から出来てるが知りたくなって、材料の所を見ると、
100% G.T.'s ORGANIC ROW "Kombucha"
Lemon Juice, and 100% pure Love!!!
ッて書いてある!
なんじゃこりゃ!
絶対に、こんぶ茶の味はしないのですが、これなーに?
めっちゃ不味いのにうちの主人は、「美味しい美味しい、ロシアにいたときに飲んだ、懐かしいな!』といって飲んでます。
Kobucyaをウィキピディアでひくと英語はこれで、日本語にすると何と大昔日本ではやった、紅茶キノコが出て来ました。
昔、’田舎に行くと祖母が、部屋にあるビロビロした物が入っている大きなピンから、液を取り出して、私に『飲みなさい』と差し出さし、『ギョエー』と思ったあれだったのです。
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

一気にクッキングモードに入りました。その2

NYは一昨日、ー10℃位冷え込んでその後、雪が降って、一面銀世界になったんですけど、あっというまに温度が上がって雨が降って、また元に
戻りました。そんな中、アヤナーは相変わらず、クッキングモード全快です。まずは、ハギスはお好きのmelocotonさんところで見た、豚バラのポットロースト、お芋も無いし、スモークパプリカも無いし、あるのはスペーアーリブと、ニンニクと普通のパプリカと、あとはタマネギ,とセロリ。
見た目全く違っちゃいました。oryouri9.jpg

味はちょっと薄かったかな?でも柔らかくって、美味しいかったです。
しかもオーヴンにに入れちゃえば、食べたいまで焼いてれば良いから、他の仕事ができて、わたしもちょっと我が家の都合で、ぴかままさんじゃないけど、紙の整理をして、寝室の家具の位置替えをしなくちゃいけなくて、(これについては、後ほどゆっくり記事にしたいと思います)まるで家の中はお引っ越ししたばかり見たいな状態で、それでも美味しいもの食べたいときは、こういうのがチャチャチャで、良いですね、
荷物整理で忙しいその日に限って、またまた旦那が頼んだワインが届いちゃって、また箱のゴミ!でも久しぶりに白ワインだったので、缶詰と瓶詰めで、前菜!oryouri7.jpg

これこはだみたいなんですが、白いアンチョビーなんです。瓶詰めで売ってます。
次は缶詰のサザエ?の薄切りを使って、パパけんじさんの「つぶ貝のにんにくバターソース」を拝見して思いついた。サザエのエスカルゴ風。
oryouri4.jpg

エスカルゴ風に、ニンニクとパセリとパン粉とバターでオーヴントースターで焼きました。成功!これはお勧めです。エスカルゴより美味しいかも、、、oryouri8.jpg


そして昨日の、食事、ラムの骨つきすね肉のトマト煮混み。
oryouri11.jpg

すね肉は安くっておいしいです。
一晩塩、胡椒、タイムとオレガノをふって冷蔵庫で寝かせたすね肉に、ニンニクを皮付きのまま、ゴロゴロ十個以上とホールトマト、タマネギのスライス、そして、ほんのひとつまみのシナモン。赤ワイン、でまたまた圧力釜で、シューシューする事30分。圧を抜いて、ふたを開けて、中火5分から10分ソースを煮詰めて出来上がり。
おまけの写真は主人と私の食べ残した骨、、、、
oryouri12.jpg


いつかテレビで自分の食べた物を書き込むだけで痩せるッて言うのがハヤッテルって行ってたんですがこうやって書いてみると、我が家の食卓は肉バッカ、こうやってずーとブログにアップしてったら痩せるかな?まさかね。だって、今日は懲りずに冷蔵庫に寝てる塩豚を焼きます。

Pagetop

[Edit]

一気にクッキングモードに入りました

日本でのコンサートでは本当にいろいろな方にお世話になり、かなり成功のもとに終わる事が出来ました。本当にありがとうございました。
コンサートにいらして下さった,そして記事にして下さった、kikさんポメマルさん楽子さん  ありがとうございました。

3週間近く日本にかえっていたのですが、その間主人は一人で文句一つ言わずいてくれた訳ですが、NYに帰って冷蔵庫を開けるとこれがごろごろと入っていました。nattou1.jpg
これッて何かわかりますか?
我が家はマンハッタン島の中にあると言ってもかなり北の方で、レストランがいっぱいある訳でもなく、美味しいお店と言えば、インドのお店位なんです。そこで主人は、いつもここからデリバリーを頼む訳です。といっても一人分頼む訳にもいかず、やっぱり最低二品くらい頼んじゃう訳で、そうすると一つのカレーに一つライスがついて来て、一応健康の事を考えてブラウンライス、つまり玄米なんだけどそんなに食べれる訳でもなくて(かなりの量来るので)このように冷蔵庫にこの玄米ばかっり残っちゃうという結果になっちゃう訳なんです。
さてではこれで何を作ろうか考えて、そうだ!久しぶりに納豆チャーハン、これはもう何年も食べていません!
暮れに買ったパンチェッタとネギを炒めて、納豆にお醤油、玄米といためて、
nattou11.jpg
ううこれは美味しい!なかなか懐かしい味でした。

何週間もお料理をしていないと、一気にクッキングモードに入ります。

NYに帰ってからはまったのが圧力鍋で作る中華です。
山椒と、シナモン、スターアニス(八角)黒酢少々、お醤油、紹興酒、お砂糖、ネギにしょうが、で作るスペーアリブの煮込み。
nattou2.jpg
          
      nattou4.jpg

こちらの、スペアーリブは大きい!一個で十分お腹いっぱいです。
別の日に鶏肉でも作ってみました。これも美味しい!

それでも、前菜を欲しがる旦那様に、これを進呈!これもなかなかなヒット、
マッツアレアチーズの、何と何と、石垣島ラー油かけ。nattou6.jpg

うう美味しい、前にポメマルさんから頂いたの大事に大事に使っています。
まだまだお料理モード抜けてません。じゃんじゃんつくリマース。nattou8.jpg

Pagetop


プロフィール

アヤナー

Author:アヤナー
結婚してから21年、それからずーとNYに住んでいます。とにかく美味しいものを食べること趣味!高血圧気味で直ぐカッカしてテレビのニュースやネットの記事に一人でブーブーおこったりしてます。美味しかったレシピやレストラン、起こった(怒った)出来事を書いていきます。どうぞよろしく!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

アヤナーのレシピブログです

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。