• 200701 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 
  • » 200704

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

柚子とうがらし、ついにゲットです。

最近は本当に便利になりました。ネットでお買い物ッて凄いです。
こちらアメリカにいて自分の帰る日に合わせて、欲しいものを注文しておくとちゃんと日本の実家に届いているというすんぽうです。
今回、母のお誕生日の帰国に合わせて、注文しました。例のあれです。かなり遅ればせなあらという感じですね。yuzutonjpg.jpg

そう、柚子とんからしです。
もう既にお鍋とかに使ったんですが、どうしてもチャレンジしてみたかったのが、よくミリアムさんが作っていらっしゃる、柚子トンとパスタとのコラボ!私もやりました。これはちょっと自慢したい一品です。名付けて:グラヴラックス(GRAVLAX)とブラックトリュッフのフェタチーニ、柚子とんからし風味。
グラヴラックスは例のピチットを使っ作ったサーモンです。作り方はこちらです。これと私が好んで使っている、黒トリュッフ入りバターです。

TruffleButter.jpg

そして出来たのがこれ、この黒いのはまさかトリュッフではありません、お海苔です。たっぷりかけて食べました。
salmonspa.jpg

私のパスタはいつも見た目が良くないんです。というのは使っているパスタが全粒粉やFARROなので色が茶色なので、いつもなにが入ってるのかわかりにくいんですよね。
でもこれは本当に美味しいかったです。
作り方はスゴーク簡単!2人分です。
1)フライパンにオリーヴオイルを大さじ一杯ほど熱し、オイルが適度に熱くなったら、火を止めて、トリュッフバターを大匙1杯半程入れ、そこに柚子トンを小さじ1ほど入れ、溶かしておきます。
2)そこに少し固めに茹でたパスタと、適量のパスタのゆで汁を入れ、火にかけて、ジクジクと音がしたら、サーモン4切れほどを適当に切ったものを入れて、さっと合わせて火を止めて出来上がり!おのりをたっぷりかけてどうぞ!
本物のトリュッフをお使いになる場合は、トリュッフを火にかけない方が良いので、パスタをお皿に盛ってら、トリュッフを削る感じでかけてください。お海苔は少々にした方が良いかもしれません。香りが良いので、、、
これを食べた後かなり時間が経っているのに主人は一人でお腹を押さえてにっこり『ウーム』と言ってましたから、(見られてるとは知らずにです)かなり美味しいと思います。
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

もうこんな時期ですか?

昨日久しぶりに、WHOLE FOODSにいったら、これがありました。
これッてこの時期でしたってけ?
NYは先週雪が降りました。ここのところズートマイナスの温度です。
でも考えてみたらそろそろ2月も終わりで、3月なんですよね。
あたたかい日本がうらやましいなぁぁぁぁ。
だからこれがあってもよいのかも。。
bladorange.jpg

そう、ブラッドオレンジです。
色はきちんと濃いのですが、味は今イチでした。やはりヨーロッパのオレンジとは比較になりませんね。

ところで最近の「健康オタク ニューヨーカー」の間ではやっているジュースがあるんです。
015794074724.jpg


私も今,はまっています。なんせ若返るッて噂なんですよ。(お肌には確かに良いかも)

その名を『GOJI JUICE』と言います。

基本はクコの実のジュースで、私が飲んでいるのは、ブルーベリー、ザクロなどのブレンドされたジュースです。

もう少し飲み続けてみます。本当に若返るかな?????

Pagetop

[Edit]

凄いごぶさたです。お元気ですか? NYは、マイナス5℃です。

スカッリご無沙汰してしまい、一ヶ月も更新をさぼってしましました。
一月中は目が回る程忙しく、主人がいなかったぶん,代わりに生徒を教え、その合間に実は日本にいる母の83歳のお誕生にかけつけ、中2日間の滞在でしたが東京の実家に帰っていました。
又今年も、母を「サプラーイズ!」させるつもりで、内緒で帰ろうと思っていたのですが、何といっても毎年恒例になってしまったので、「サプラーイズ」ならぬ、「あいかわラーズ」となってしまい、母にはまるまるお見通しでした。

ところでNYここ連日マイナス続きです。
寒いのなんのって、帽子と,手袋そして、マスクもほしいくらい!

実は、これ我が家から見えるハドソン川です。氷が北から流れているのわかりますか?
NYwinter.jpg


そのくらい寒いんです。いま、外はマイナス9℃です。

それで今日は暖かい小龍包のお店の紹介です。湯気がもうもうの蒸し上がったバカッリのアツアツをやけどを覚悟で食べます。(猫舌の主人には拷問のようです

crabbunz0.jpg


皮がうすくって、ちょっともちもちしてて、中は肉汁たっぷり、肉汁を吸いながらレンゲで食べないとジュースが全部こぼれちゃう、、ううう食べたい!
ッて言う位美味しいです。
今私が一番気に入ってる美味しい小龍包、しかも蟹入りのがたべられるお店です。
チャイナタウンにあります




英語名は

上海カフェ
Shanghai Cafe

100 Mott St, New York 10013
Btwn Canal & Hester St
Phone:212-966-3988

やみつきになる美味しさです。小龍包で有名は某上海よりズート美味しいですよ。


crabbunz1.jpg

Pagetop


プロフィール

アヤナー

Author:アヤナー
結婚してから21年、それからずーとNYに住んでいます。とにかく美味しいものを食べること趣味!高血圧気味で直ぐカッカしてテレビのニュースやネットの記事に一人でブーブーおこったりしてます。美味しかったレシピやレストラン、起こった(怒った)出来事を書いていきます。どうぞよろしく!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

アヤナーのレシピブログです

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。