• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

久しぶりに、お昼にお寿司です。

          清水ランチ2
あんまり外食事をしない我々にとって唯一行きつけのお店と呼べるとこに、久しぶりに主人と一緒に行ってきました。それはミッドタウンのウエストサイドにあるSHIMIZUでランチでした。ここのご主人は前のお店にいた時からのおつきあいで、あるときその前のお店に行ったらいなくなっていて、前のお店のご主人に何処に行ったか聞くのも何だったので、どうしていうかな?って思っていたのですが、あるすじからお店を出したと聞き、行き始めてもうどのくらいになるでしょう?と思って自分のブログをSHIMIZUで検索したら、出てきました前の記事2006年の記事でお店が2年目だっていってるから、8年もこのお店に通っているってことですね。
いつもは私も主人もランチメーニューから上の写真のSushi Sashimi combination, って言うのを頼むんですが、今回はちょっと目新しく、BENTO BOX って言うのを頼んでみました。そしたらそれが結構よくって、「エビの天ぷら、野菜の天ぷら、お刺身、サーモン照り焼き、ホワイトツナのグリル、後も2個ぐらいあったのですが」とにかくここから2品選んで自分好みにBENTO BOX を作るという思考。で私のはこんな感じになりました。
   清水3
ちょっとピンぼけで分かりにくいんですが、お刺身とツナのぐるり、他に揚げ出豆腐とポテトサラダ、美味しいお漬け物とちょこっとひじきの煮物、ご飯にみそ汁、別盛りのサラダ

実は日本料理屋さんはもっぱらイーストサイドに多いのですが、清水さんは思い切ってウェストサイドにお店を構えているんです。ところが最近この界隈に焼き鳥屋とか、ラーメン屋さんとか増えて来て、何ヶ月かしたら、ラーメン屋の一風堂もオープンするそうです。日本レストラン街になるのもお客にとってよいか悪いかは別にして、人々が日本の味を胆嚢する事はよいことですね。その一方で、トレーダージョーズの日本からの焼きおにぎりはもう輸入しなくなったという事実を間のあたりにすると、これからの日本食レストランもなかなか大変だろうなとひしひしと感じるのは私だけでしょうか?

みんなみんな頑張って続いてほしいです。清水さん頑張って~
shimizusann.jpg


SHIMIZU SUSHI&SYOCHU BAR
318 W.51st Street, New York, NY 10019
Tel:212 581 1581
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

絶対おすすめ し無いレストラン ナッパヴァレーのBouchon


ナッパヴァレーのYountvillにあるフレンチレストラン Bouchon
とってもファンシーで素敵なレストラン メニューもどれもこれもとっても美味しそう!

だがしかし
美味しかったのは生の牡蛎だけ

後は全て美味しくない!

とにかく料理が全部生ぬるい
飾り付けに時間がかかってお料理冷めちゃってる
とにかくアメリカのレストランでローストチキンで外れる事はほとんど無いんだけど、鶏肉がへんに塩辛く ハムみたいな食感で、味わいが全く無い
鱒のムニエルも生ぬるい
可もなく不可もなし
しかし値段は一流以上

友達と一緒だったから、おとなしくしてたけど 旦那はいつ私がきれるかビクビクもんだったみたい

盛り付けだけ勉強させて頂きました。





こうみると、見た目もあんまり美味しそうじゃないね。

Pagetop

[Edit]

昨日のお昼はおいしいお蕎麦

麺食いの私にとって、実家はとっても危険な地域なのです。というのはラーメン屋さんの宝庫、我が家から右に行っても左に行ってもまっすぐ行っても、結構名の知れたおいしいラーメン屋さんが歩いて5分の範囲あります。せっかくダイエットしたのにこの誘惑に負けないようにしなくっちゃッと思っている毎日ですが、お蕎麦屋さんにはもう2回も行ってしまいました。
kosute7.jpg

昨日行った2件目のお店は歩いてすぐのところにある小菅というお蕎麦屋さんです
kosute6.jpg

とってもおいしい更科です。私好みのお蕎麦で、そば粉の香りがしっかりしていて、食べると粘っとした感じがありスーとのどごしが良い。おつゆも私にはちょうど良い加減で好みです。
私はいつもせいろを食べてかけを食べるっていうのがお蕎麦屋さんでの食べ方なんだけど、
姉が食べたとろろぶっかけもなかなか

kosute10.jpg
山芋たっぷりで結構おなかにしっかりたまるって言ってました。


姪っ子ちゃん頼んだ変わり種は長いもの冷たいおそば、お酢とショウガが利いて、この時期さわやかな一品
kosute9.jpg

そして何より日本じゃなくっちゃ食べられないなーと思った一品は蕎麦の芽のサラダ。
kosute1.jpg
シャキシャキとした歯ごたえと真ん中に入ってる山芋がボソボソさをカバーしててとってもおいしかったです。
後はやっぱ外せない出し巻卵と珍しイチジクのゴマだれ、これもおいしくいただきました。
kosute2.jpg

kosute3.jpg

ここで私は宣言します。リバウンドなんてなんのその
おいしいものはいっぱい食べるぞー

Pagetop

[Edit]

今、サンフランシスコにいま~す

一年ぶりに今サンフランシスコにいます。演奏会の合間に観光!と言ってもお目当てはたった一つ!
去年食べそこなった蟹です。言った所はFISHERMAN'S WHARF
     
                Fishermans9.jpg

               

[今、サンフランシスコにいま~す]の続きを読む

Pagetop

[Edit]

佐々木にいってきましたよ~

佐々木1
佐々木にきのうの夜にいって来ました。前にも申し上げましたが、佐々木は松本にあるおそば屋さんです。でもメニューには牛肉頬肉のワイン煮や、信州豚のソーテーや、清里のチーズなど、美味しいものがいっぱい。お酒を飲みながら、いただきます。
ではきのうの食べたものご紹介しましょう。
まずは突き出しです。
赤いかとトマトのサラダです。sasaki0.jpg
トマトも地物にこだわっています。赤いかもとろりと美味しい!ドレッシングはお醤油ベースでした。
次は、薫製の盛り合わせ。
sasaki1.jpg
しっかり秘密の漬けダレにつけ込んで、軽く薫製にしているそうです。
右上から、鶏の胸肉、右下は鶏のもも、左下は豚レバー、左上は、鴨の胸肉です。
作り方は同じなのに素材で全く違う味が楽しめます。これは我が家でもまねしたいと思いました。
次は鯖のぬか漬けsasaki3.jpg
お酒のおつまみにぴったり!大根との相性を良いです。でもちょっと塩辛い。
さて次に食べたのが,酒粕の天ぷら、
sasaki2.jpg
すった胡桃と塩を混ぜた、くるみ塩をつけて食べます。
これは美味しい!やみつきになります。
そして、最後はかけそば。お出汁が絶品です。最後の一滴まで完食です。sasaki4.jpg
ごちそうさまでした。
まだまだ、松本にいますので、明日もいってきます。珍しいお蕎麦を出して下さるそうです。
楽しみです。またアップしマース。

Pagetop


プロフィール

アヤナー

Author:アヤナー
結婚してから21年、それからずーとNYに住んでいます。とにかく美味しいものを食べること趣味!高血圧気味で直ぐカッカしてテレビのニュースやネットの記事に一人でブーブーおこったりしてます。美味しかったレシピやレストラン、起こった(怒った)出来事を書いていきます。どうぞよろしく!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

アヤナーのレシピブログです

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。